川内村観光協会

かわうちの「みっけ」

川内村にはまだまだ魅力があります。日々のちょっとした事から為になる話しを、懐かしい語り口調で綴ります。これから、沢山の「かわうちの みっけ」を届けます。こうご期待!

「みっけ」蜂4

            「みっけ」  はち
              キアシナガバチ
IMG_3777 (2)
           アシナガバチ    キアシナガバチ
     女王バチ1匹で巣を作り始めます。
    よーぐみでくんちぇ、巣にフタの付いたところあっぺ、
    そん中にはもう卵が産み付けられていんだよ。
     又、昔からの話で低い所に作るときは、雨(雪)が少なく、
    高い所に作るときは、大雨(大雪)になると、じっちゃん・ばっちゃんは、
    いうんだ。けっこう当たんだっけ。
    今回は、・・・・・低い。
    当たるも八卦当たらぬも八卦    んじゃなー

「みっけ」きのこ3

     「みっけ」きのこ

     ヒトヨタケ (一夜茸)

6.10きのこ

     ヒトヨタケ   ヒトヨタケ科

きんにょ、雨降って一晩で出てきたきのこ     きんにょ=昨日

   こんなかっこしてっけど、食えんだよ。バター炒め・けんちん汁等

   でも、名前の通り一夜にして食えなくなっからだ。

   山中より庭・畑の方にでるよ。

   探してみてみて・・・   一個で終わり  んじゃなー

「みっけ」そば花他2

         「みっけ」

   今日は川内コミニティーセンター入口付近の草むらの中に

IMG_3738

         タデ科ソバ属

   自然に出てきた短柱花・長柱花を持つ(2つがないとみのりません)

  蕎麦の花です。頑張り屋さんですね。

  もう・・・・さくらんぼ

IMG_3742_1

         さくら    ソメイヨシノ

   桜花が咲いてっ時は、みんな上見で歩ぐげんちょ、終わっちゃたら、見ねがら気が付かね

  でもこんなにめんけ、さくらんぼなってだ。

  だげんちょ、赤くても食えないさくらんぼ

  黒くなったら食えっから。(大きさ5㎜位)

        今回は、ここまで んじゃなー

 

かわうち「みっけ」

                                     川内村観光協会

       はじめまして、本日よりかわうちの「みっけ」をのっけます。

  第1回です。

 んじゃらば、はじめっから         んじゃらば=それでは

事務所周りでみっけた、めんけ花たち。     めんけ=可愛い

    んじゃ  ハルジオンから いんぺか

ハルジオン

     キク科ムカシヨモギ属(帰化植物)

 昔、輸入して観賞用に。それが庭からにげで、いっぺ広がったみで。

よぐ見っと花びらがいっぺあって めんけど。   いっぺ=沢山

      ほんじゃ次   ジシバリだ

シシバリ

        キク科ニガナ属

 首長のちちぇげんちょ、かっけー黄色い花。

足元よーぐみでみらしぇ。あっかもしんにぇど。

     んじゃ次いんぺ  和名 姫すみれ

花みっけ

        スミレ科スミレ属

 こいずもまた、めんけ花なんだ。

花期はまだ寒い4月~5月ごろ、がんばって

道端や、土手の端っこに凛と咲いてる花、姫すみれ。

     キュウリグサ   タビラコ

キュウリグサ

     ムラサキ科キュウリグサ属

 葉っぱから、花のてっぺんまで10~30㎝と目立つよ。

だげんちょ、花はあんまりにもちっちゃくて

自分みでに老眼だとたいへんだー。

若い人たちはよぐみえっぺがら、探してみでくんちぇ。

        今回は、ここまで。 んじゃなー